“求めよ、そうすれば、与えられるであろう。捜せ、そうすれば、見いだすであろう。門をたたけ、そうすれば、あけてもらえるであろう。”

マタイ 7:7

If you are here and are searching for something more in life, begin with Jesus.  He truly is the key to finding new life. You can learn more about what Jesus has said even from your own home by reading the Bible and watching the videos here to grow in your knowledge of God.  It is our prayer that meeting Jesus will truly impact your life.

もしあなたが人生の中で足りない部分を探しにここにいらしたのなら,「イエス」から探し始めて見て下さい.彼こそが新しい人生を見つけるために,真に鍵となる人物です.自宅に居ながら,聖書を読んだりここのビデオを観たりすることによって,イエスが何を語ったのかをもっと知ることができ,神様に対する知識が成長するでしょう.イエスに出会うことがみなさんの人生に真のインパクトを与えることになりますようお祈りしております.

新しいライフ

イエスは答えて言われた、「『人はパンだけで生きるものではなく、神の口から出る一つ一つの言で生きるものである』と書いてある」。 マタイ4:4

一人で、聖書の言葉を学ぶ

ゆがんだ塔

嵐の影響で教会の尖塔がゆがんだと友人が言いました。危険なので、当然、教会はすぐに修理しましたが、そのみっともない姿に、ちょっと考えました。しばしば教会は、完璧な姿で行くべき場所だと思われます。自分の弱みを見せてよいとは思っていないでしょう。

しかし、堕落し、壊れた世界の中で、私たちは皆それぞれに「ゆがんで」 いて、各々が独自の欠点を持っています。私たちは人に批判されそうな自分を隠そうとしますが、聖書は反対の態度を勧めています。例えばパウロは、コリント人への手紙第二12章の中で、キリストの力が示されるのは、私たちの弱さを通してだと語ります。パウロには「肉体のとげ」と記されている詳細の分からない苦しみや弱さがありました(7節)。主イエスが「わたしの力は、弱さのうちに完全に現れる」(9節)と言われたので、彼は「私は、キリストのために、弱さ、侮辱、苦痛、迫害、困難に甘んじています。なぜなら、私が弱いときにこそ、私は強いからです」(10節)と語ったのです。

自分の弱い部分が嫌いでも、それを隠すなら、それはその部分に働かれるイエスの御力を拒絶することに他なりません。自分のゆがんだ部分に来てくださいとイエスを招くなら、主は優しく直してくださり、自分の努力では不可能な形で埋め合わせてくださいます。

at デイリーブレッド公式サイト  from Adam Holz

お互いが必要

子どもたちとハイキングをした山道の小さな茂みに、ふわふわした緑の植物を見つけました。樹名板によると「トナカイゴケ」という名前ですが、苔ではありません。菌類と藻類が互いに利益を受けながら共生する地衣類と呼ばれる生物です。地衣類に属する菌類と藻類は単独では生きていけませんが、共生すれば強い生物になり、寿命が高山地帯で4500年というものもあります。干ばつや低温に耐えることができるので、北米に生息するトナカイを厳冬期に支える唯一のエサになります。

この菌類と藻類の関係は人間関係にも当てはまると思います。私たちは互いに頼り合います。成長し、花を咲かせるためには、良い人間関係が必要です。

使徒パウロはコロサイの教会の人たちに、あるべき人間関係を示しました。「深い同情心、慈愛、謙遜、柔和、寛容を身に着け」なさいと語ったのです(コロ3:12)。私たちは互いに赦し合い、ひとつのからだの一員として平和に暮らしま しょう(15節)。

クリスチャンの家族や友だちと仲良くしがたい時があるかもしれません。しかし、聖霊に力をいただいて赦したり、へりくだったりするなら、相互の愛がキリストを証し、神が栄光を受けられます(ヨハ13:35)。

at デイリーブレッド公式サイト  from Amy Peterson

神の驚くべき御手

ニューヨークを飛び立って20分後、飛行機のエンジンのひとつが破損し、破片で窓ガラスが割れました。機内の気圧が下がり、大混乱になりました。残念なことに乗客ひとりが死亡、数名がけがをしました。戦闘機パイロットの訓練を受けた冷静で有能な機長が操縦していなかったら、大惨事になっていたでしょう。地元新聞は「驚くべき手によって」と報じていました。

ダビデは、神の驚くべき、いつくしみ深い御手を知っていると詩篇31篇で明らかにしています。よって「私の霊を御手にゆだねます」(5節)と自信をもって語ります。彼は、困難に遭遇しても、主は信頼できるお方だと信じていました。彼は敵に狙われ、大変な状況に置かれていました。危ないと分かっていましたが、希望を失っていませんでした。攻め立てられる中にいても、ほっと一息ついて喜びを味わうことができました。変わらぬ神、愛の神が、彼の確信の源でした(5-7節)。

色々なことがあちこちから押し寄せ、先が見通せない一時期が人生にあるかもしれません。不安、困惑、混乱の中でも唯一確かなことがあります。神の内に守られている人は、驚くべき御手の内にあるということです。

at デイリーブレッド公式サイト  from Arthur Jackson

ぎゅっと抱きしめる

溢れんばかりの愛情を詰め込んだ大きなクマのぬいぐるみが孫に贈られました。孫は初めは不思議がり、次には驚き、そして好奇心にかられて手を出しました。ぷっくりした指で鼻をつつくと、クマが腕の中に倒れてきて大喜びし、自分の頭をクマの柔らかい胸に押し当て、ぎゅっと抱きしめました。ふかふかのぬいぐるみに自分をうずめ、満面の笑みを浮かべました。ぬいぐるみが愛したり喜んだりはできないと、幼子は知りません。それで、無邪気にクマの愛を感じ、自分もクマを愛していました。

使徒ヨハネは初代教会のクリスチャンに宛てて3通の手紙を書いていますが、その最初の手紙に「私たちは、私たちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です」(Ⅰヨハ4:16)と記し、神ご自身が愛そのものだと語っています。

神は愛されます。ふかふかのぬいぐるみではなく、血の通う人間、心を痛める人として来られ、手を差し伸べてくださいました(ヨハ3:16)。神はイエスを通して惜しみない犠牲の愛を私たちに示されました。

ヨハネは「私たちは愛しています。神がまず私たちを愛してくださったからです」と続けます(Ⅰヨハ4:19)。自分が愛されていると信じるなら、私たちも愛を返します。神の真実の愛は、私たちが神と人を心から愛することを可能にします。

at デイリーブレッド公式サイト  from Elisa Morgan

何もかも失ったとき

半年でジェラルドの人生は激変しました。経済危機で事業と財産を失い、息子を事故で亡くしました。母はショックから心臓発作で死亡、妻はうつ病になり、ふたりの娘たちは深く傷つきました。「わが神、わが神。どうして、私をお見捨てになったのですか」(詩22:1)というみことばを繰り返すほか、何もできませんでした。

そんなジェラルドが踏ん張れたのは、希望を捨てなかったからです。イエスを死から復活させられた神が、自分たちを救い出し永遠の喜びに導いてくださる。必死の祈りに、必ず応えてくださるという希望です。彼は、絶望的な苦しみの中にいても、主を信頼すると決意していました。神が救い出してくださるという希望にしがみつきました(4-5節)。

この希望が彼を支えました。大丈夫かと問われると、何年もの間 「ええ。神に信頼していますから」とだけ答えていました。

神はその信頼を喜ばれ、慰めと力、前進する勇気をくださいました。彼と家族は、ゆっくりと回復し、やがて初孫が生まれました。孫の泣き声は、神が変わらず良いお方であることの証しです。ジェラルドは「どうしてあなたは、私をお見捨てになったのですか」とはもう言いません。神は私を祝福されましたと語ります。何もかも失ったように見える時でさえ、希望は無くなりません。

at デイリーブレッド公式サイト  from Leslie Koh

新しい目的

イエスは彼らに言われた、「わたしについてきなさい。あなたがたを、人間をとる漁師にしてあげよう」。 マタイ 4:19

わかりやすい解説で、聖書の言葉を学ぶ

3分でわかる聖書

3-minute videos to understand the Bible

初めてでも、聖書をおいしく味わえる3分動画集

お話をしているのは、24年間テレビでキリスト教番組をオンエアしていた中川健一牧師。

『歴史・翻訳・文化的背景』3つの視点を重視しながら、分かりやすく聖書を解説!

イエス様は誰?

聖書はどんな本ですか?

イエス様は神ですか?

質問があればーGotQuestions.orgを見てください。

新しい愛

“父がわたしを愛されたように、わたしもあなたがたを愛したのである。わたしの愛のうちにいなさい。” ヨハネ 5:19

グループと、聖書の言葉を学ぶ

Join us for International Worship in Takasaki