Pages

Saturday, December 11, 2021

手を差し伸べる

エルビス・サマーズがドアを開けるとスモーキーがいました。空き缶をもらいに来るホームレスの女性です。それを売って暮らしているのです。エルビスは、あることを思いついて寝場所を尋ねると、彼女は、民家の間の狭い空き地に案内しました。彼は気の毒に思い、せめて安全に眠れるようにと簡素な小屋を建ててあげました。そしてクラウドファンディングを使って寄付を集め、いくつかの教会と手を組んで土地を取得し、ホームレスの人たちのためにシェルターを建てました。

聖書は一貫して貧しい人々の世話をしなさいと教えます。約束の地に入る直前、神はモーセを通して言われました。「進んであなたの手を彼に開き、その必要としているものを十分に貸し与えなければならない」(申15:8)それはつまり「あなたの兄弟の悩んでいる者と貧しい者」が、必ずいることを示唆していました(11節)。あわれみの神は、イスラエルの民に「必ずあなたの手を開かなければならない』」とおっしゃいました(11節)。私たちも地域の貧しい人々を助けましょう。

水や食べ物、寝床は、誰にとっても必要です。多くを持っていなくても、神は、その中で他の人を助けるように導いてくださいます。おにぎりや暖かい冬服をあげるという小さな行為があるとないとでは大違いです。


from デイリーブレッド