Wednesday, June 23, 2021

なんということでしょう

住宅リフォームのTV番組は、「なんということでしょう。匠の手によって…」というナレーションとともに、床や壁が新調されて生まれ変わった我が家に持ち主を招き入れます。その家を見て、感動のあまり涙ぐむ人もいます。

聖書にも「なんということでしょう。匠の手によって…」という言葉がふさわしい場面があります。イザヤ書65章17節から25節の新しい天地の創造です。それは単なるリフォームではなく、すべてを本質的に変え、「彼らは家を建てて住み、ぶどう畑を作って、その実を食べ」(21節)、その平和が永続するのです。それは、「わたしの聖なる山のどこにおいても、これらは害を加えず、そこなわない」(25節)とも語り、暴力は過去のものになります。

イザヤ書65章は将来を預言していますが、全宇宙を癒やされる神は、今、私たちの人生をも変えられます。「だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました」(Ⅱコリ5:17)と、聖書が語るとおりです。

あなたの人生は、疑念や不従順、痛みによって損なわれていませんか。イエスに変えてもらいましょう。神に変えられた人生は、美しく本物の人生です。イエスを信じて求めれば、必ず与えられます。


from デイリーブレッド