Sunday, April 11, 2021

不完全な計画

新しい市民会館の1階部分にある図書館を見て回っていると、突然ドスンと音がして、部屋が揺れました。真上に重量上げの練習場があるので、バーベルが下ろされるたびに音がするのだそうです。この最新式の建築物は綿密に計画されたのでしょうが、なぜかこんなことが起こったのです。

人生も、予定どおりにいかないことがしばしばです。重要なことを考慮し忘れてしくじったり、不意のできごとが起こったりします。計画を立てることは、金銭の不足や時間の無駄、病気にならないために重要ですが、細心の注意を払っても、不完全な世界に生きているのですから、何かしら問題が起こる可能性があります。

細心の計画と臨機応変な対応、このバランスを神が助けてくださいます(箴6:6-8)。問題が生じるときは往々にして、そこに神の目的があります。私たちの内に忍耐を育てたり、信仰を強めたり、主とますます親しくなることが目的の場合もあります。聖書は「人の心には多くの計画がある。しかし主のはかりごとだけが成る」(箴19:21)と語ります。私たちが将来の夢や目標を主にゆだねるなら、神のみこころが示されます。私たちの内に、また、私たちを通して、神が何を成就されたいのか、それが示されます。


from デイリーブレッド