Tuesday, January 19, 2021

堅固な信仰

ダイアン・ドッコ・キム夫妻は、長男が自閉症と診断され、悲しみに暮れました。彼女の著書『壊れない信仰』によると、愛する息子に対する夢や期待を、現実に合わせて調整することは楽ではなかったと言います。しかし、夫婦は、この経験を通して、神が自分たちの怒りや疑い、不安を受け止められると学びました。息子が大人になった現在、ダイアンは障害児の家庭を支援しています。神は決して約束を破られず、無限の御力と尽きぬ愛でいつくしんでくださると語ります。また、夢や希望、思い描いていた人生を失った時、それを悲しんでも大丈夫と断言します。

預言者イザヤは、「主は、とこしえの岩だから」、永遠に信頼できると宣言します(26:4)。神は、どんな時も超自然的な平安で私たちを支えてくださいます(12節)。神の不変の品性を見つめ、祈り求めるなら、私たちは苦難の中から再生します(15節)。

喪失や失望、困難な状況にある時、自分の気持ちに正直になって、神に向き合いましょう。神は私たちの感情の起伏や疑問に戸惑うお方ではありません。あなたを離れず、希望の息吹をくださいます。精神的にボロボロだと思うときでさえ、神は私たちの信仰を堅固にしてくださいます。


from デイリーブレッド