Thursday, June 25, 2020

深く根ざした信仰

ニュージャージー州のバスキング・リッジ長老教会の横のホーリーオークは、樹齢600年以上で、ついに撤去されなくてはならなくなりました。最盛期には、ねじれた枝がうっそうと伸び、木の葉が風にそよぎ、木漏れ日が地面できらきらと揺れていました。しかし、本当に壮大なものは地中の根です。オークの主根は垂直に伸び、しっかり栄養を確保します。その主根から大量の側根が水平方向に伸び、水分と栄養分を補給し続けます。張り巡らされた根は、しばしば木そのものより大きくなり、幹を安定させ、その生命線となります。

巨大な樫の木と同様、私たちの成長も見えない場所で起こります。イエスが弟子たちに種蒔きのたとえ話をされた際(マタ13:18-23)、神との個人的な関係の中にしっかり植え付けられる重要性を強調されました。みことばを通して神をより深く知るなら、私たちの信仰の根は、聖霊によって支えられます。神はご自分に従う者が力強く前進できるように助けてくださいます。激動、迫害や試練、不安の中にいてもです。

愛する天の父は、みことばで私たちの心を養ってくださいます。聖霊は、私たちを徳のある人に変えていき、神は深く根を張った信仰の実を、周囲の人たちに明らかにされます。


from デイリーブレッド