Saturday, March 30, 2019

造り主と支え主

スイス人の時計職人のフィリップは、虫眼鏡とピンセットを使ってゼンマイ式時計の細かい部品を分解し、掃除し、そして再び組み立てる工程を説明してくれました。複雑な部品を前に、最も重要な部品であるゼンマイも見せてくれました。ゼンマイはすべての歯車を動かし、時を正確に刻ませる部品です。時計は、どんなに巧みに設計されていても、ゼンマイが無くては動きません。

ヘブル人への手紙には、天と地の創造主、神なるイエスを雄弁に賛美する一節があります。この宇宙のすべては、細部に至るまでイエスによって造られました(ヘブ1:2)。広大な太陽系から一人ひとりの指紋まで、すべてを主が造られたのです。それだけではありません。主は、時計のゼンマイのように、被造物が機能し、繁栄するために不可欠です。主は「その力あるみことばによって万物を保っておられます」(ヘブ1:3)。すべてが複雑に絡み合って機能する状態を維持しておられます。

今日、自然の美しさを味わうとき、「万物は御子にあって成り立っています」(コロ1:17)というみことばを思い出してください。そして、イエスが宇宙の創造と維持に中心的な役割を果たしておられることを心から喜び、必要なものは常に与えられることを忘れず、賛美をささげることができますように。


from デイリーブレッド