Saturday, November 24, 2018

不断の助け

マーティーは骨髄を損傷してまひが残りましたが、MBAを取得するために学び続けました。母のジュディーは息子のためにすべての授業とゼミに同席し、ノートを取り、IT機器を使いこなしました。息子が卒業証書を受け取るときは、彼が講壇に上がるのを助けました。マーティーは母の不断の助けのおかげで難しい目標を達成しました。

イエスは、ご自分が世を去った後、信徒たちにも同様の助けが必要だと知っておられました。そして、聖霊によって神とつながるという新しい時代が始まると告げられました。聖霊は一瞬一瞬の助け手であり、ともにいるだけでなく、心の内に住まわれます。聖霊は教師でありガイドです(ヨハ14:17、26)。

聖霊は弟子たちを内から助け、福音宣教の中で大きな困難に遭遇しても、耐え抜く力をくださいました。苦難のときには「心を騒がせてはいけません。…互いに愛し合いなさい。…わたしはよみがえりです。いのちです」など、イエスのみことばを思い出させてくれました(ヨハ14:26)。

今、自分の手には負えないことに見舞われているなら、聖霊の不断の助けに頼りましょう。そうすれば、あなたの内に働く神の御霊が、ご自身にふさわしい栄光を現されます。


from デイリーブレッド