Tuesday, March 13, 2018

協力しよう

なぜ、わざわざお金を払って、垂直の壁を登り、泥の中を進み、水が流れ落ちる垂直パイプの内側をよじ登るといった何キロもの障害物競争に、毎年500万人もの人が参加するのでしょう。自分の限界を試すため、恐れを克服するため、と言う人たちがいる一方で、その魅力は、競争する者同士が互いに助け合い支え合う協力だと言う人もいます。このコースを「無批判ゾーン」と呼んだ人がいます。レースを走り切るために見知らぬ人たちが協力する場所だからです(ステファニー・カノヴィッツ、ワシントン・ポスト紙)。

聖書は「また、互いに勧め合って、愛と善行を促すように注意し合おうではありませんか。ある人々のように、いっしょに集まることをやめたりしないで、かえって励まし合い、かの日が近づいているのを見て、ますますそうしようではありませんか」(ヘブ10:24-25)と語ります。イエスを信じて生きているなら、協力することを追い求め、それによって信仰を表さなければなりません。

私たちの信仰の目標は競技で一等賞を取ることではなく、戦う過程で、模範になったり、助け人になったりして、見える形で誰かを励ますことです。

この世の人生が終わる日が来ます。その時まで、日々、良い刺激を与え合い、助けを求めやすい雰囲気を維持して、互いに協力しつづけましょう。


from デイリーブレッド