“求めよ、そうすれば、与えられるであろう。捜せ、そうすれば、見いだすであろう。門をたたけ、そうすれば、あけてもらえるであろう。”

マタイ 7:7

If you are here and are searching for something more in life, begin with Jesus.  He truly is the key to finding new life. You can learn more about what Jesus has said even from your own home by reading the Bible and watching the videos here to grow in your knowledge of God.  It is our prayer that meeting Jesus will truly impact your life.

もしあなたが人生の中で足りない部分を探しにここにいらしたのなら,「イエス」から探し始めて見て下さい.彼こそが新しい人生を見つけるために,真に鍵となる人物です.自宅に居ながら,聖書を読んだりここのビデオを観たりすることによって,イエスが何を語ったのかをもっと知ることができ,神様に対する知識が成長するでしょう.イエスに出会うことがみなさんの人生に真のインパクトを与えることになりますようお祈りしております.

新しいライフ

イエスは答えて言われた、「『人はパンだけで生きるものではなく、神の口から出る一つ一つの言で生きるものである』と書いてある」。 マタイ4:4

一人で、聖書の言葉を学ぶ

思いがけない知恵

中学に上がる前の息子が暴力事件のニュースをテレビで見ていると、彼の母親がおもむろにリモコンを取り「こんなものを見る必要はないわ」とぶっきらぼうに言ってチャンネルを変えました。息子は反発しましたが、母親は「すべての真実なこと…すべての清いこと、すべての愛すべきこと…」(ピリ4:8)で心を満たしなさいという聖書のみことばを教えて納得させました。そして夕食後のことです。彼女が夫とニュースを見ていると、5歳の娘が急いでやって来てテレビを消し、母親の口調をまねて言いました。「あなたたち、こんなのを見る必要はないわ。聖書が語っていることを考えてごらんなさい。」

大人は子どもより適切にニュースを消化し処理できます。しかし、この幼い子が母親の言ったことをまねして口にしたのは、可愛いだけでなく賢いことです。しっかりした大人でさえ、この世から悪影響を受ける可能性は拭いきれません。世の中の有り様に気がめいる時、ピリピ人への手紙4章8節のみことばを深く味わうならば、それが解毒剤となって希望が与えられるでしょう。

自分の目や耳に入るものに気をつけることは、神に誉れを帰す優れた方法です。同時に自分の心を守ることにもなります。

at デイリーブレッド公式サイト  from Randy Kilgore

寝付けない夜

最近、よく眠れません。何度も寝返りを打ち、何とかしようとしますが上手くいきません。次第に、次の日の仕事に影響すると不安になってきます。あなたにも似た経験がありませんか。人間関係や将来の不安など、人は時に、思い悩む生き物です。

詩篇4篇を書いた時、ダビデ王は明らかに悩んでいました。事実無根の言いがかりをつけられ、おとしめられていました(2節)。王の器かどうか疑問視されてもいました(6節)。ダビデは人々の不当な扱いに怒り、悶々としていたでしょうか。ところが驚くことに「平安のうちに私は身を横たえ、…眠りにつきます」(8節)と語っています。

チャールズ・スポルジョンは次のように説明しています。「ダビデは身を横たえることで…他者の手に身を任せました。何も心配せず、完全にゆだねて、眠りました。ここに完全な信頼があります。」この信頼はどこから来るのでしょう。まず、ダビデは神が祈りを聞いてくださると確信していました(3節)。そして、神が愛することを選択してくださったのだから、必ず必要を満たしてくれると信じて疑いませんでした。

不安に押しつぶされそうな時でも、神の助けを得て、神のご臨在と御力の内に憩えますように。王なる神の愛の中で、私たちは身を横たえ、眠りにつくことができます。

at デイリーブレッド公式サイト  from Poh Fang Chia

バブーシュカ・レディー

ジョン・F・ケネディー米大統領が1963年に暗殺された際の映像に、コートを着た女性が写真撮影をしている姿が映っています。ロシアのバブーシュカ風スカーフをつけていたのでバブーシュカ・レディーと呼ばれ、この事件の謎のひとつです。未だ人物が特定されず、撮影されたフイルムも所在不明です。彼女は恐怖のあまり沈黙しているのだろうと歴史学者たちは推測しています。

イエスの弟子たちが隠れていた理由を推測する必要はありません。自分たちの主を殺した権力者たちを恐れて人前に立ちたくなかったのです(ヨハ20:19)。しかし、イエスは墓からよみがえり、聖霊が降臨すると、臆病だった弟子たちは黙っていることはできませんでした。ペンテコステの日、聖霊に満たされたシモン・ペテロは「イスラエルのすべての人々は、このことをはっきりと知らなければなりません。すなわち、神が、今や主ともキリストともされたこのイエスを、あなたがたは十字架につけたのです」(使2:36)と語りました。

イエスの御名を大胆に語る機会は、積極的な人や伝道の訓練を受けた人限定で、訪れる訳ではありません。私たちの内におられる御霊が、イエスの福音を語ることができるようにしてくれます。私たちは主の御力によって、救い主を伝えるという体験ができます。

at デイリーブレッド公式サイト  from Bill Crowder

木の上

子猫のベルベットは、パンを盗み食いしているところを母に見つかり、家から追い出されました。ところが、庭を探しても見つかりません。か弱い鳴き声が聞こえて見渡すと、柳の木のてっぺんにいるではないですか。

猫はいたずらを叱られて逃げ出し、苦境に追い込まれてしまいました。自分の過ちから逃げようとしてますます窮地に立たされる…。私たちも時々、同じようなことをしませんか。しかしそれでも、神は助けてくださいます。

預言者ヨナは、ニネベに行って神のみことばを伝えるように命じられましたが、従わずに逃走し、大きな魚に飲み込まれてしまいました。「ヨナは魚の腹の中から、彼の神、主に祈って、言った。『私が苦しみの中から主にお願いすると、主は答えてくださいました』」(ヨナ2:1-2)と聖書は語ります。神はヨナの切なる祈りを聞いて、彼を吐き出させるように魚に命じ(10節)、新たなチャンスをくださいました(3:1)。

ベルベットはひとりで木から降りて来ることができず、私たちは消防署に助けを求めました。消防士は一番長い梯子を目いっぱい伸ばして登り、木のてっぺんの子猫を捕まえて、私の腕に戻してくれました。

神は贖いの愛で私たちを不従順から救おうと、どんな所にも来てくださいます。

at デイリーブレッド公式サイト  from Elisa Morgan

赦しの祈り

アメリカ南部の白人だけの公立小学校に1960年、アフリカ系アメリカ人の児童、6歳のルビー・ブリッジが入学しました。彼女は罵声や脅し、中傷の中を毎日、連邦保安官に付き添われて登校しました。学校の中は安全でしたが、教室ではバーバラ・ヘンリ先生とふたりきりでした。他の教師たちは彼女を教えること、児童の親たちは、我が子を登校させることを拒否したからです。

著名な児童心理学者ロバート・コールズが、恐怖とストレスに対処できるようルビーを支援しました。しかし、彼女が登下校中「神よ、彼らをお赦しください。何をしているのか自分ではわからないのです」(ルカ23:34参照)と祈っていると聞き、驚きました。

このイエスが十字架で語られた言葉は、憎しみや侮辱以上に力のあるものでした。イエスは「あなたの敵を愛しなさい。あなたを憎む者に善を行いなさい。あなたをのろう者を祝福しなさい。あなたを侮辱する者のために祈りなさい。…あなたがたの天の父があわれみ深いように、あなたがたも、あわれみ深くしなさい」(ルカ6:27-28、36)と教えられましたが、それを過酷な状況の中で実践されました。

ルビーの姿勢は、憎しみを乗り越える強い愛をイエスから受けていたという証しです。

at デイリーブレッド公式サイト  from David C. McCasland

新しい目的

イエスは彼らに言われた、「わたしについてきなさい。あなたがたを、人間をとる漁師にしてあげよう」。 マタイ 4:19

わかりやすい解説で、聖書の言葉を学ぶ

3分でわかる聖書

3-minute videos to understand the Bible

初めてでも、聖書をおいしく味わえる3分動画集

お話をしているのは、24年間テレビでキリスト教番組をオンエアしていた中川健一牧師。

『歴史・翻訳・文化的背景』3つの視点を重視しながら、分かりやすく聖書を解説!

イエス様は誰?

聖書はどんな本ですか?

イエス様は神ですか?

質問があればーGotQuestions.orgを見てください。

新しい愛

“父がわたしを愛されたように、わたしもあなたがたを愛したのである。わたしの愛のうちにいなさい。” ヨハネ 5:19

グループと、聖書の言葉を学ぶ

Join us for International Worship in Takasaki