“求めよ、そうすれば、与えられるであろう。捜せ、そうすれば、見いだすであろう。門をたたけ、そうすれば、あけてもらえるであろう。”

マタイ 7:7

If you are here and are searching for something more in life, begin with Jesus.  He truly is the key to finding new life. You can learn more about what Jesus has said even from your own home by reading the Bible and watching the videos here to grow in your knowledge of God.  It is our prayer that meeting Jesus will truly impact your life.

もしあなたが人生の中で足りない部分を探しにここにいらしたのなら,「イエス」から探し始めて見て下さい.彼こそが新しい人生を見つけるために,真に鍵となる人物です.自宅に居ながら,聖書を読んだりここのビデオを観たりすることによって,イエスが何を語ったのかをもっと知ることができ,神様に対する知識が成長するでしょう.イエスに出会うことがみなさんの人生に真のインパクトを与えることになりますようお祈りしております.

新しいライフ

イエスは答えて言われた、「『人はパンだけで生きるものではなく、神の口から出る一つ一つの言で生きるものである』と書いてある」。 マタイ4:4

一人で、聖書の言葉を学ぶ

人に良く思われたい

教授は野外調査の現場で、自分の生徒のひとりに気づきませんでした。彼女は普段、ハイヒールを履いて長身でしたが、その日はスニーカーだったからです。彼女は「ハイヒールは理想の姿、今日は本当の姿」と言いました。

大切なのは見かけではなく心です。イエスは体裁ばかりを気にする敬虔ぶった「パリサイ人や律法学者たち」に厳しいことを言われました。彼らは、自分たちの宗教は食べる前に手を洗うことを命じているのに、なぜイエスの弟子は、そうしないのかと尋ねました(マタ15:1-2)。一方イエスは「なぜ、あなたがたも、自分たちの言い伝えのために神の戒めを犯すのですか」(3節)と問われました。彼らが戒めに抜け道を作り、身銭を切って親の面倒を見なくてもいいようにしたからです(4-6節)。それは両親を侮辱し、十戒の第五の戒めを破る行為だと、イエスは指摘されました(出20:12)。

もし、体裁を保ちながら神の戒めを反故にする道を探しているなら、それは律法の精神を犯しています。イエスは「悪い考え、殺人、姦淫、不品行」などは「心から出て来る」(マタ15:19)と言われました。神だけが御子イエスの義を通して、私たちに純粋な心を与えてくださいます。

at デイリーブレッド公式サイト  from Tim Gustafson

いつまでも神の子ども

教会で両親と共に礼拝をささげ「主の祈り」を唱和したとき、いつもの習慣で手をつなぎました。片方は母の手、もう片方は父の手をしっかり握って立っていると、突然、自分はいつまでもこのふたりの娘だという感動が、胸に迫ってきました。私は、もう中年と呼ばれる年齢ですが、今でも「レオとフィリスの子ども」と言われます。そのとおりです。そして私は、いつまでも神の子どもでもあるのです。

使徒パウロがローマの教会の人々に望んだことは、自分が神の家族に養子として迎えられたことを、彼らが理解することでした(ロマ8:15)。彼らは御霊によって生まれたので(14節)、もはやこまごまとした規則の奴隷ではありません。むしろ、「神の相続人であり、キリストとの共同相続人」です(17節)。

キリストに従うなら、この事実によってすべてが変わります。私たちの土台は神の子どもというアイデンティティです。その土台に立って自分自身と外の世界を見ます。例えば、神に従っていく中で、居心地の良い状況から一歩外に踏み出すことができるのは、自分が神の家族だと知っているからです。周りから浮いていないかと人の顔色を伺うことからも自由になれます。今日、神の子どもである意味を、じっくり考えてみませんか。

at デイリーブレッド公式サイト  from Amy Boucher Pye

被造物の歌

科学者たちは、宇宙の音や波動を観察することができると言います。宇宙の星は、神秘的な夜空を静かに動いているのではなく、音楽を奏でていることが発見されました。ザトウクジラの鳴き声が人に聞こえないように、星の響きも、人間の耳が捉える周波数ではありません。しかし、星の音やクジラや他の被造物の声は混じり合って、神の偉大さを告げる交響楽を奏でています。

詩篇は「天は神の栄光を語り告げ、大空は御手のわざを告げ知らせる。昼は昼へ、話を伝え、夜は夜へ、知識を示す。話もなく、ことばもなく、その声も聞かれない。しかし、その呼び声は全地に響き渡り、そのことばは、地の果てまで届いた」(19:1-4)と述べています。

新約聖書では、使徒パウロが次のような啓示を語っています。「天にあるもの、地にあるもの、見えるもの、また見えないもの…万物は、御子によって造られ、御子のために造られたのです」(コロ1:16)。この啓示に応えるように、自然界の何もかもが、造り主に向かって歌います。私たちも万物といっしょに「手の幅で天を推し量」(イザ40:12)るお方の偉大さを歌いましょう。

at デイリーブレッド公式サイト  from Remi Oyedele

どこに向かっているのか

人生の方向性を決めるのは何でしょう。その答えを、何と、バイクの免許取得コースで耳にしました。友人たちと一緒に免許を取りに行き「目標点凝視」と呼ばれる訓練を受けました。教官は言いました。「みなさんには予期しない障害物に出会う日が、遅かれ早かれやって来ます。そのとき、それをじっと見るなら、そのど真ん中に突っ込んでしまいます。しかし、目を上げて、その先の進むべき地点を見るなら障害物を容易に避けることができます。みなさんは、自分の見ている方向に進むのです。」

この単純で深い原則は、霊の生活にも当てはまります。もし、己の問題や葛藤に焦点を合わせるなら、私たちの人生は、ほぼ自動的に、その周りを回るように展開します。聖書は、私たちの問題ではなく、私たちを助けられるお方を見つめるように勧めます。詩篇121篇は「私は山に向かって目を上げる。私の助けは、どこから来るのだろうか」と問い、「私の助けは、天地を造られた主から来る…主は、あなたを、行くにも帰るにも、今よりとこしえまでも守られる」と答えます(1、2、8節)。

克服不能と見える問題に遭遇することもあります。しかし、問題に支配されないで、神を見上げましょう。神は、その問題の向こうにある景色を見せてくださいます。そして助けてくださいます。

at デイリーブレッド公式サイト  from Adam Holz

愛の美しさ

メキシカン・ハット・ダンスとも呼ばれる「ハラベ・タパティオ」は、恋愛賛歌です。アップビートのダンスの中で、男性のダンサーは、つばの広いソンブレロという帽子を地面に置き、やがて女性がそれを拾います。そして、ふたりは帽子に隠れてキスをして、その恋を成就させます。

このダンスは私に、貞節の大切さを確認させてくれます。箴言5章は不貞が大きな代償を払うと語り、「あなたの水ためから、水を飲め。豊かな水をあなたの井戸から」(15節)と述べて、結婚は唯一無二の特別な関係だと教えます。10組の男女がステージで「ハラベ・タパティオ」を踊るとき、各々が自分のパートナーに集中します。私たちは自分の配偶者に貞節を尽くし、それを心から喜びます(18節)。

恋愛は同時に、人から見られてもいます。ダンサーたちは自分のパートナーを楽しみながらも、自分に注がれた人の目があることを知っています。私たちも「人の道は主の目の前にあり、主はその道筋のすべてに心を配っておられる」(21節)と知っています。神は、私たちの結婚を守ろうと、常に目を留めておられます。私たちも、自分の配偶者に誠を尽くして神に喜んでいただきましょう。

人生にはリズムが流れています。神に誠を尽くすことで創造主の鼓動に忠実であるなら、私たちは既婚未婚にかかわらず、恵みと喜びで満たされるでしょう。

at デイリーブレッド公式サイト  from Keila Ochoa

新しい目的

イエスは彼らに言われた、「わたしについてきなさい。あなたがたを、人間をとる漁師にしてあげよう」。 マタイ 4:19

わかりやすい解説で、聖書の言葉を学ぶ

3分でわかる聖書

3-minute videos to understand the Bible

初めてでも、聖書をおいしく味わえる3分動画集

お話をしているのは、24年間テレビでキリスト教番組をオンエアしていた中川健一牧師。

『歴史・翻訳・文化的背景』3つの視点を重視しながら、分かりやすく聖書を解説!

イエス様は誰?

聖書はどんな本ですか?

イエス様は神ですか?

質問があればーGotQuestions.orgを見てください。

新しい愛

“父がわたしを愛されたように、わたしもあなたがたを愛したのである。わたしの愛のうちにいなさい。” ヨハネ 5:19

グループと、聖書の言葉を学ぶ

Join us for International Worship in Takasaki